2011年06月30日

【関東支援連合】6.29 第2話 南相馬避難所を快適にプロジェクト

なぜ、このプロジェクトを手伝おうと思ったか

被災地の生活がリアルに分かるからだ!!

このクソ暑い夏、畳で寝れたら少しでもリラックス出来るし、ソファーやリクライニングチェア、製氷機があればもっと快適に避難所生活を送れると思ってね。

別に、誰がやろうがどこの団体だろうが 俺には関係ない

一番重要な 被災地を支援する事!!に俺の思いは尽きる

本来であれば、このプロジェクトの立案者に全てを任せてやるべきだが

時間と、人脈、経験において 俺たちが動かなきゃ変わらんと思った




1つだけ、1つだけ

忘れないで欲しい・・・んだ


誰のために、やってるかってこと

プロジェクトを立ち上げたのはふんばろう東日本の大学生かも知れん


就職活動だのと言い訳を言って欲しくは無かったが

責任を持ち やり尽くすこと

被災地のために、自分の為ではなく 人生 点数取りじゃダメだぜよ!!


ま、そこまでにしとこう 最後に褒めたるから


 先ず、このプロジェクトに必要なのは 人じゃよ人!!

前日、確認したら 3名? え? トラック出して、大人手配して、積み込みもか?オイオイ

若者いくらでも集めろ!!


 本気で、動いていないのが分かったのでカツ入れました。

翌朝、大宮を6時30分に出発 なんせ 10トンなんてのは乗る機会が無いのでいつもの道じゃ通れない・・・さてさて・・・首都高乗り継ぎ カンパチから荻窪、そして武蔵野市へ

2車線だと、若干怖い感じだね・・・ってかギリギリ

8時15分若干遅れて 積込み現場へ到着!!

IMG_1026.jpg

ここが現場の湯らくじゃ

IMG_1027.jpg

ここから、蒸し風呂状態の作業開始!!

畳90枚、テーブル15?、ソファー、10?、ロッカー、座布団、タオルケット、竹枕、整体用のベット等・・・地下2階〜地上3階まであるので、かき集め エントランスへ運ぶ

閉店ガラガラなので電気は無し

クソ暑い

そんでもって、挨拶 小さい!! 自己紹介は自ら行うことだよ

学生諸君!!

銀髪だが、会社をいくつもやってきた経営者
一緒に行った仲間も経営者だ

俺たちだったら、即首にするぜ!!

人としてな


また、オヤジの小言が入ったので仕切り直し・・・


11時予定通り

積込み完了!!10トントラック満載!!

IMG_1024.jpg

IMG_1030.jpg

IMG_1028.jpg

この日の気温・・・わからんが クソ暑かった!!汗かきすぎて フラッフラ

思いは一つ

避難所の人たちが喜ぶ顔が・・・ 嬉しいね


そんだもって!!出発!!


IMG_1032.jpg

熱血オヤジ共 出発進行!!

おりゃ!!




posted by AOBA inc. at 12:07| Comment(1) | スタッフの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやぁ!男だねぇ

若くてまだ幼い気持ちの大学生も
きっと、何かを感じ取ったに違いないです。
Posted by avemaria at 2011年06月30日 18:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。