2011年05月31日

訂正【関東支援連合】6.11 福島にひまわりプロジェクト始動!!

 6.11 ひまわりプロジェクト始動!!

意味があるか無いか何て、やってみなけりゃ分からない!!

ひまわりが放射能に汚染された土壌を浄化してくれるって研究結果がある。

それは、研究であって実際にやってみなけりゃ分からない

 今起きていることは、人任せにする自体ではない

乾いた土が砂埃となって土壌汚染を広めるよりも、ひまわりの力を信じてみる。

先日の南相馬捜索隊の帰り道、日に日に田畑が荒れて

見ているだけでも辛かった

 もし、ここに沢山のひまわりが咲いたら何て綺麗なんだろうと単純に思っている。

12.JPG

11.JPG

 このプロジェクトは、4月頭に準備を進めていたが賛否両論あって実行が遅れていた。

本当に意味があるのか?そして、その汚染物質を吸い取ったひまわりをどう処分するべきか?

でもさ、やってみなけりゃ分からない

初めにガイガーカウンターで土壌汚染度を調べて、ひまわりが咲く頃に再度調べる

どんな結果が出ようが、関係ない

1つの希望だからだ!!

 ひまわりの種を仲間の花屋に協力してもらった!!ありがたい

いつでも出来るようにと準備をしてくれていた、感謝!!


IMG_0846.jpg

IMG_0847.jpg

今回のプロジェクトリーダーはサーファーマーボー!!積極的に関東支援連合の活動に参加してくれている4児のパパ先日の南相馬捜索隊にも参加してもらい、荒れ果てた田畑を一緒に見て共感し今回のプロジェクトに参加表明してくれた!!ありがとーーーーー

IMG_0849.jpg

どうなるか、分からない

でもさ、やるべきじゃない

未来への第一歩を

IMG_0850.jpg

このプロジェクトに参加してくれる人を募集しております。

植える場所は、南相馬市、飯舘村

そして、ガイガーカウンターを持っている人!!協力してください!!









posted by AOBA inc. at 08:57| Comment(5) | スタッフの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
空気中の放射線測るのはありますよん♪
Posted by ゴリ at 2011年05月31日 12:21
さすがー!!
Posted by 大二郎 at 2011年05月31日 14:22
それでほんとにその汚染物質を吸い取ったひまわりをどう処分するおつもりなのでしょうか?
勢いだけでとりかかってしまって大丈夫なのでしょうか?
Posted by 旅 at 2011年06月12日 22:25
旅さんへ

 あなたは、何か行動を起こしましたか?誰かがやってくれると思っていませんか?しっかりと私たちの行動の裏側を知っていますか?

 ひまわりが放射性物質を吸収したとしても、現時点では処分することは出来ません。微生物を合わせて実行しました。もし、ひまわりが咲く夏の時期、土壌の汚染が少しでも改善されひまわりの処分方法も見つかれば希望ある事でしょう。もし、見つからなかったとしてもひまわりは枯れて、また土に戻るだけです。夏の間、土壌が乾燥し被害が拡大するよりもマシではないですか?

 今は、アクションを起こすことが重要なのです。未だかつて誰も経験したことのない事なのですから。
Posted by 小川 大二郎 at 2011年06月13日 08:36
警戒区域になった福島県楢葉町の住人です。
ひまわりを植えるために畑を耕している例があるようでとても不安です。
土壌を汚染しているセシウムは土壌に吸着されるため表面数センチ程度にとどまっていて深くは潜り込んでいないと聞いています。
耕してしまうと梳き込んだ分だけ深く潜り込んでしまい、後で除染するために表土を除去する場合に除去する土の量が増えてしまうと考えられます。
ひまわりを植えることには反対しませんが。耕地をいじらない泥団子方式等の播種方法を検討してください。枯れた後の処分方法の検討も必要です。耕作する必要のない農地はそのままにして有効な除染方法が分かるまで待った方が安全です。
Posted by 矢内 寿 at 2011年06月17日 10:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。