2011年05月26日

【関東支援連合】5.24 被災地へ車プレゼント

5月24日支援者から頂いた車をプレゼントしに宮城県牡鹿半島鮎川浜へ行ってきました!!

牡鹿半島は我々関東支援連合ハイパーボランティア部隊が支援している浜が多いので、何だか地元に帰ってきたみたいでした・・・

 


ニュースでも知っていると思いますが、今被災地では中古車価格が高騰しています。

どのくらい高いか、大雑把ですが5万〜10万弱。

ただでさえ、生活していくのに大変なのに・・・

 このニュースを聞いた、関東支援連合支援者の方から5月頭に連絡がありました。

ちょうど車検が切れる車があるんだけど、被災地の方で欲しい人いるかね?

あいぁ〜 嬉しい!!車くれる人がこの世に居るなんてー もう感激です!!

早速、連絡して良く聞いてみればその方のお父さんが協力したいと申し出てくれたとの事。

募金してても、実際に被災地には、まだまだ届かないって聞いたから乗らなくなった車を支援したいと・・・

それも・・・車検まで取っていただいて車検満タン

名義変更も簡単に出来るように、全ての書類も準備済みでした。

 何かをしたいけど、何をしたら良いか分からない人が沢山います。

たまたま、我々は繋がっているだけで大部分の人たちは、見えない被災地、被災者を支援するしかなく、もしそれが、メディアで伝えられている様に募金がまだ届いていないとか、支援物資が余っていて大変だとかそれしか情報がなければせっかくの気持ちも伝えることが出来ない。

なんども書いていますが、物やお金だけの問題ではないんです。

支援・協力している人 そして、 支援される人 その人たちを繋げることが大事なんです。

人と人なんです!!

それを我々はただ単に繋ぎ合わせているだけ



これで、また一人の人が笑顔で幸せになりました!!


支援協力して頂いた、サックスプレーヤーの伊澤氏

写真 (2).JPG

鮎川浜 安倍さんの妹さん

写真 (1).JPG

笑顔で出迎えてくれました!!

鮎川浜は銀鮭の養殖と、捕鯨が盛んな漁村ですが殆どの仕事道具、船が流され壊れ仕事になっていません。7月には船がなおり何とか、漁に出れるとのことでした。

一日も早く、活気あふれる漁港に戻って欲しいと思います!!

6月4日は小積浜で夜の炊き出し?をやります!!

アンプラグドでジャジーナ夜を演出しちゃいます。

待っててくださいね!!
posted by AOBA inc. at 16:44| Comment(0) | スタッフの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。