2011年04月11日

【関東支援連合】4/9 第1話 子供支援プロジェクト

今回のミッションは二つ

1)南相馬市の避難所が新たに出来るとの事で、洗濯機を9台運びました。Twitterで知り合った方からの要請で集め始めあっと言う間に本部では4台確保、家電支援部隊に郡山南インターで手渡しお願いしました。
強制避難地区ではなく、板ばさみの現状は非常に大変です。引き続き支援をしていきます!!

ナント南相馬へ向かう、家電支援隊長はWOMAN☆曽我 菜々子隊長!!

南相馬家電部隊1.jpg

郡山南ICで洗濯機2台、生活物資を彼らに託しました。 大橋君よろしく!!

南相馬家電部隊.jpg


2)石巻市立石巻保育所より要請があり、児童が使う文房具を350名分皆様の協力で集め届けてきました。

協力者・協力会社一覧

その名を【子供支援プロジェクト】

第1話

 被災地の保育士から3月31日要請がありました、子供達の文具等が無く開園が出来ないと

子供を持つ親として、被災地で何が起きているのかが直ぐに解りました。

乳児や幼児を預けるところが無く、親御さんは仕事も出来ず、仕事を探す事も出来ず、また、家の掃除も出来ない状況なのだと察知しました。

そこで、この任務は早急に対応すべきと動き始めました。

 今回の東日本大震災で一番活躍しているツールはTwitter、これを有効活用し園児向けの物資を募りましたまた、地元消防団に所属しているので地域の方にも協力していただき物資を集めさせて頂きました。募集開始後一週間足らずで何と!!3トン車満載の皆様からの支援物資が集まりました!!ありがとうございました。殆どが子供を持つ親御さん、親の気持ちが分かるんですなーー

皆様からの沢山の気持ちと物資を満載して、4月9日(土)石巻市へ出発

天候は雨・・・少し肌寒かったですが、気合十分だったので心はポカポカ

10時に石巻市に入ったが、二日前の地震でまた壊れた箇所が多数ありトラックも避けるのに精一杯、流石にプロのドライバーさんだったので安心して石巻保育所につくことが出来ました。

11時石巻市立石巻保育所着

〒986-0838
宮城県石巻市大手町8−21
0225-22-3936

石巻保育.jpg


 石巻高校裏手の保育所は高台にあり今回の津波の被害は殆ど無かったようです。しかし、海沿いの多数の保育所が津波に流され全てを失った為、ここが拠点となって他保育所のコントロールをしていました。

 被害の大きかった保育所の保育士も合併してここで仕事を引き続きするようです。

到着しトラックを横付けするよ

「うわぁ〜 こんなに沢山あるんですかぁ〜♪」と笑顔で出迎えてくれた保育氏の先生方

待ちに待った、園児達へのプレゼントです!!

満載の写真が欲しかったですが、既に沢山降ろしてしまった・・・
PIC_0303 オリジナルサイズで見るにはここをクリック.jpg

今回沢山の仲間が手伝ってくれました!!
PIC_0304 オリジナルサイズで見るにはここをクリック.jpg

おもちゃもいっぱいです!!
PIC_0308 オリジナルサイズで見るにはここをクリック.jpg

先生達は、ここから5箇所の保育所や児童館に配る物資を仕分けしていました!!
もちろん、俺達も仕分けのお手伝い!!
PIC_0307 オリジナルサイズで見るにはここをクリック.jpg

石巻保育1.jpg

石巻保育2.jpg



PIC_0308 オリジナルサイズで見るにはここをクリック.jpg

海沿いにあった、殆どの保育所、保育園、学校が流されてしまいました。
道具も全て流されてしまい、逃げるのに精一杯、生徒達の命を守る事が優先、未だに再開の目処が立っていない保育所が沢山あります。この運動をもっともっと広めて欲しいと思いました。

PIC_0354 オリジナルサイズで見るにはここをクリック.jpg

石巻市立石巻保育所の皆さんからビデオレターです!!



まだまだ続きます!!
posted by AOBA inc. at 11:14| Comment(3) | スタッフの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。