2011年04月23日

【関東支援連合】4/21.22 水が未だに来ない街

 数日前に、石巻の仲間から緊急要請

南三陸町の「つつじ苑避難所」は未だに水道が通ってなく、食器も洗う事が出来ず不衛生の為、ノロウィルスの感染拡大が懸念されている。




 サランラップを利用し盛り付けをしているが、はやり安全ではない

そこで急遽、紙皿、深皿、割り箸、紙コップ等を募ったところ、仲間の有限会社ニュース・デリ 社長 青木 太一氏から提供してもらうことになった!!

ありがとう!!

紙皿1万枚、割り箸1万善、深皿1万枚、紙コップ1万

一部、当日までに届かなかった為後日の輸送となった。

南三陸町はアクセスが悪く、救援物資も未だに届いていないところが多い、そして道が悪く着てくれる人も少ないとの事だった。

沿岸部はほぼ全て波に浚われ、ボランティアが活動するというレベルではなく重機や自衛隊が一生懸命瓦礫の撤去作業をしている。

街の再建、復興は数年かかるであろう。

つつじ苑の佐々木さんから今回支援して頂いた 青木社長へのメッセージ


引き続き、支援を宜しくお願い致します!!

そして、皆様へのお願い!!

水を送ってあげてください!!お願いします!!




posted by AOBA inc. at 09:48| Comment(0) | スタッフの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。